バンコクの午後は、有馬温泉で耳かき&タイマッサージで夜遊びに備える

バンコクの午後は、有馬温泉で耳かき&タイマッサージで夜遊びに備える

バンコクでの滞在、2泊3日の内の2日目。

明日は、飛行機での帰国となりますので本格的にタイで遊べるのは、今日が最後となります。

MBKセンター (マーブンクロンセンター)のフードコートで昼食を食べて少しショッピングをした後、友人が昔行って気持ちよかったと言っていた有馬温泉で耳かきマッサージを受けに行きます。
バンコクでの昼食は、MBKセンター (マーブンクロンセンター)のフードコートで

バンコクでの昼食は、MBKセンター (マーブンクロンセンター)のフードコートで

2018年10月25日

MBKセンター (マーブンクロンセンター)から有馬温泉へ

バンコクの午後は、有馬温泉で耳かき&タイマッサージで夜遊びに備える

MBKセンター (マーブンクロンセンター)から有馬温泉に向かうには、「ナショナルスタジアム駅」からBTSに乗り「サラデーン駅」で下車するのが最短ルートになります。

「サラデーン駅」で下車した後は、有馬温泉まで徒歩10分ぐらいです。

BTSに乗って有馬温泉へ向かう

バンコクの午後は、有馬温泉で耳かき&タイマッサージで夜遊びに備える

BTSに乗る為に、切符を買います。

隣に行き先の駅までの料金が書かれていますので、行き先の料金のボタンを押してから現金を投入します。

確か、紙幣を利用することができなかったので硬貨で購入をします。

硬貨が無い時は、駅員さんのところに行って買わないといけません。

バンコクの午後は、有馬温泉で耳かき&タイマッサージで夜遊びに備える

「サラデーン駅」で下車した後、日本人街のタニヤ通りを通過して有馬温泉に向かいます。

有馬温泉に到着

バンコクの午後は、有馬温泉で耳かき&タイマッサージで夜遊びに備える

兵庫県ではなく、タイの有馬温泉です。

タイなのに、日本語で有馬温泉の看板が立っています。

有馬温泉のマッサージメニュー

バンコクの午後は、有馬温泉で耳かき&タイマッサージで夜遊びに備える

さすが有馬温泉。

英語と日本語でメニューの記載があります。

もう一枚メニューがあり、耳そうじ&タイ古式マッサージのセットメニューが確か550バーツで受けることができました。

友人は、耳そうじ&足つぼマッサージを選択していました。

バンコクの午後は、有馬温泉で耳かき&タイマッサージで夜遊びに備える

足つぼマッサージの友人とは別の部屋に通され、着替えて耳かきとタイマッサージを受けます。

時間は、1時間となっています。耳かきは最初の30分ぐらいで完了となりました。

バンコクの午後は、有馬温泉で耳かき&タイマッサージで夜遊びに備える

最後は、どこかで見たことのある湯飲みでお茶を出されて終わりです。

今回のタイ旅行で一番の高レートの両替所

バンコクの午後は、有馬温泉で耳かき&タイマッサージで夜遊びに備える

今回のタイ旅行で一番レートがよかった両替所は、こちらの「サラデーン駅」の構内にあった両替所です。

バンコクの午後は、有馬温泉で耳かき&タイマッサージで夜遊びに備える

10,000円を2,907バーツに両替してもらえます。

2,900バーツを超えていたのは、この両替所だけでした。

多分、日本人が多いタニヤ通りがありますので日本円への両替のレートもいいのでしょね。有馬温泉からの帰りに見つけることができましたので、今日の夜遊び代を両替しておきます。








バンコクの午後は、有馬温泉で耳かき&タイマッサージで夜遊びに備える

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です