人生3度目のパタヤ ウォーキングストリート

半年前のパタヤ旅行では、ウォーキングストリートに行く時間がありませんでしたの。

今回のタイ・パタヤ旅行でのウォーキングストリート訪問は、人生3回目となります。

パタヤ・ウォーキングストリート

パタヤ・ウォーキングストリート

初めてのウォーキングストリートは、15年前。

ナナプラザのおねーちゃんと一緒にきました。

働いていた不動産屋の課長が、パタヤが面白いと言っていたのでゴーゴーバーのおねーちゃんに案内をしてもらいました。

当時は、ネットでパタヤの事を調べたりしていなかったので、何も情報がないままのパタヤ。

日本にはない異国の雰囲気で、とても楽しかった記憶がありますが、おねーちゃんと一緒でしたのでゴーゴーバーには行けませんでした。

後は、昼間のシーフードレストランで新鮮だと言われて生ガキを食べたら当たった思い出です。日本に帰ってから1週間程、下痢が止まりませんでした。

ウォーキングストリートのシーフードレストラン

ウォーキングストリートのシーフードレストラン

今回の年末のタイ・パタヤ旅行もおねーちゃんと一緒ですので、そんなに遊びに行くことができません。

とりあえず、ウォーキングストリートのシーフードレストラン「LOBSTER POT」へシーフードを食べに行くことにします。

ウォーキングストリートのシーフードレストラン

ウォーキングストリートからビーチにかけて、無駄に長い通路抜けるテーブルがあります。

ビーチ沿いのテーブルにする為の長い通路です。

ウォーキングストリートのシーフードレストラン

席は、こんな感じ。

年末で人が多い時期なのに、行った時間が早いのかガラガラです。

ウォーキングストリートのシーフードレストラン

眺望は、こんな感じです。

パタヤサインを眺めることができます。

隣のレストランからは、釣り糸を垂らして釣りをしている人もいます。

ウォーキングストリートのシーフードレストラン

とりあえず、ビールとフレッシュジュースで乾杯。

ウォーキングストリートのシーフードレストラン

メインディッシュ。

これで1人前、1,400バーツ(約5,000円)です。

ウォーキングストリートのシーフードレストラン

他は、カオパットと画像はありませんがブーパッポンカリー。

シーフードとタイ料理を食べて、ピンクではないウォーキングストリートの夜遊びに向かいます。

ウォーキングストリートのムエタイ

ウォーキングストリートのムエタイ

ウォーキングストリートでピンクでないメジャーな観光スポットのムエタイです。

15年前もムエタイを見たいと言ったら、ナナプラザのゴーゴーバーのおねーちゃんが案内をしてくれました。

多分、15年前のこのムエタイだったのでしょう。

ウォーキングストリートのムエタイ

ムエタイのショーです。

結構いい音はしますが、段取りが決まっているようです。

ムエタイの試合が終わると勝者が、チップを要求してきます。

途中で、蛇と蛇使いのショーもありました。YouTubeなどを探すと出てくるでしょう。

後は、画像に無いのですが、おねーちゃんの社会勉強にゴーゴーバーのバカラに行って帰りました。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です