パタヤからバンコクへ バスでの移動方法

パタヤでの4泊5日が終わり、年越しの花火を見る為にバンコクへ移動をします。

半年前のタイ・パタヤ旅行では、Grabを使っての移動でしたが今回は節約でバスを使って移動です。

パタヤでの最終日 寝ていない状態でタクシーでバンコクに移動

2019年6月26日
前回のGrabでの移動はこちら。

パタヤ北バスターミナルへ移動

パタヤ北バスターミナルへ移動

ビバ モンタネ (Viva Montane)のレセプション(受付)で、パタヤ北バスターミナルへ行くためのタクシーを呼んでもらいます。

山奥にあるホテルの為、頼んでから20分ぐらいでSUVのタクシーが到着。

パタヤ北バスターミナルへ移動 カオシーチャン大仏壁画

途中でカオシーチャン大仏壁画の前を通過しましたので、一旦止まってもらって記念撮影。

パタヤ北バスターミナルへ移動 カオシーチャン大仏壁画前の屋台

カオシーチャン大仏壁画の対面に、昨日ホテルから遠くに見えた屋台街があります。

パタヤ北バスターミナルへ移動 カオシーチャン大仏壁画

ビバ モンタネ (Viva Montane)から見えた夜景。

パタヤ北バスターミナルに到着

パタヤ北バスターミナルに到着

SUVのタクシーで50分ぐらいかけてパタヤ北バスターミナルに到着。

とりあえず、バンコクのエカマイ行きのバスチケットを購入。

丁度、自分たちの前でバスのチケットが売り切れてしまい、次のバスに変更となりましたので1時間程パタヤでの待機となりました。

パタヤ北バスターミナル前のスーパー

道路の対面にあったスーパーで時間を潰してバスの出発時間を待ちました。

パタヤ北バスターミナルからエカマイへバスが出発

パタヤ北バスターミナルからエカマイへバスが出発

バスが変わって最初のチケットでしたので、座席は運転手の真後ろです。

運転手は、バスが出発するとすぐにイヤホンを取り出して音楽を聴き始めます。

日本では考えられないような光景です。

多分、この様子をネットとかで流すと炎上をするのでしょう。

後ろから見ているとこのバスのスピードメーターは動いていません。その代わり、左の方にデジタルのスピードメーターがあり、90キロを超えると警告音が出ていました。イヤホンをしているので聞こえているかどうかはわかりませんが。

エカマイに到着

エカマイに到着

初めてエカマイにきました。

多分、2時間ぐらい掛かりました。

大晦日の移動でしたので、結構渋滞がひどいかなと思っていましたがそんなに時間が掛かることなく到着です。

エカマイに到着

バスに預けた荷物を受け取って、ホテルへ移動です。

BTSのエカマイ駅ですので、ここから今回のタイ・パタヤ旅行で最後のホテルのザ ステップ サソーン(The Step Sathon)があるSurasak駅へ行きます。

エカマイ駅からSurasak駅へ移動

エカマイ駅からSurasak駅へ移動

多分、この後何度もBTSに乗ると思いましたので、ワンデイパスを140バーツで購入。

後から考えてみるとここでワンデイパスを購入していてよかったです。

大晦日、年越しの花火で人が一杯のBTSの駅で切符を買うために並ばなくても大丈夫でしたので、時間を大分節約できました。

エカマイ駅からSurasak駅へ移動

半年ぶりのBTSに乗ります。

Surasak駅へは、エカマイ駅からサイアム駅まで行き乗り換えをして向かいます。

エカマイ駅からSurasak駅へ移動

30分ぐらいでSurasak駅に到着です。

ザ ステップ サソーン(The Step Sathon)に到着

ザ ステップ サソーン(The Step Sathon)に到着

ザ ステップ サソーン(The Step Sathon)は、Surasak駅から徒歩1分の距離ですので、すぐに到着です。

ザ ステップ サソーン(The Step Sathon)は、ICONSIAM(アイコンサイアム)があるサパーンタークシン駅の隣にありますので、歩いても年越しの花火を見に行ける便利な立地です。

ザ ステップ サソーン(The Step Sathon)の予約







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です