タイ旅行最終日は、「ポセイドン」に行って締めることになります。




7泊8日のタイ旅行の最終日です。

今までの人生の中で一番短く感じた1週間のでした。

最終日は、2日前に行ってかわいいおねーちゃんと一緒にお風呂に入る事ができなかなったMP(マッサージパーラー)のポセイドンに再度向かいます。

Taling Pling(タリンプリン)でランチを食べた後に向かいますので、昼間の訪問となりますのであまり期待していませんが今回のタイ旅行最後のMP(マッサージパーラー)なので、満足したいと思っています。

タイ旅行最後のランチは、Taling Pling(タリンプリン)でマッサマンカレーを

タイ旅行最後のランチは、Taling Pling(タリンプリン)でマッサマンカレーを

2018年10月30日

Taling Pling(タリンプリン)から「ポセイドン」へ向かう

Taling Pling(タリンプリン)の最寄りの駅トンロー駅からBTSと地下鉄を乗り継ぎスティサン駅へ向かいます。

場所は、こんな感じです。

バンコクでの初日 MP(マッサージパーラー)へ行ってみた

スティサン駅で下車して、有名な天国への階段を駆け上がります。

ポセイドンに到着

スティサン駅の天国への階段を駆け上がり、南方向へ2~3分ぐらい歩くとポセイドンに到着します。

日本では考えられないような大きなビルのMP(マッサージパーラー)のポセイドンが現れます。

昼間のほうもんでしたので、2階のひな壇には5人くらいのおねーちゃんしかいませんでした。

5人の中で、こちらの方をチラチラ見て気にしてくれているおねーちゃんがいましたので一緒にお風呂に入る事にしました。

90分で2,500バーツの入浴料です。

お風呂の中はこんな感じでした。

アユタヤ出身のおねーちゃんと一緒にお風呂に入ります。

少し、お風呂の湯が熱かった上、エアコンの効きがあまり良くなかったので、一運動をしたら汗だくになっていました。

今回のMP(マッサージパーラー)も運動は1回だけで終了となってしまいました。もう、10年前のように2回の運動とタイマッサージの様なコースはないのでしょうか?

次回からは、ただ運動をするだけならMP(マッサージパーラー)で構わないのですが、いろいろなところを案内してもらったり一緒に遊びに行くのなら、ゴーゴーバーやバービアのおねーちゃんと一緒の方がいいですね。









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です