ナナプラザ近くのホテル シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)に到着

ナナプラザ近くのホテル シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)に到着

パタヤでの4泊5日が終わり、大雨の中タクシーでバンコクへ向かいました。

このブログのように、パタヤを愛している私は1週間パタヤの滞在でもよかったのですが、一緒に行った友人がバンコクにも行きたいとの事でしたので後の2泊3日をバンコクで過ごします。

バンコクで宿泊するホテルは、友人のチョイスです。

パタヤからバンコクへ向けて出発

センタラ アズール ホテル パタヤ (Centara Azure Hotel Pattaya)の朝食とバンコクへ出発

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)のチェックイン時間は、14時だったのでチェックアウトギリギリの12時までパタヤのホテルに滞在した後にタクシーでバンコクへ向けて出発しました。

センタラ アズール ホテル パタヤ (Centara Azure Hotel Pattaya)の朝食

センタラ アズール ホテル パタヤ (Centara Azure Hotel Pattaya)の朝食とバンコクへ出発

2018年10月17日
センタラ アズール ホテル パタヤ (Centara Azure Hotel Pattaya)の朝食とバンコクへ出発
パタヤを出た直後は、大雨でしたがバンコクについたころには曇り空に変わっていました。

タクシーで走った距離。

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)に到着

ナナプラザ近くのホテル シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)に到着

パタヤのホテルのセンタラ アズール ホテル パタヤ (Centara Azure Hotel Pattaya)と同じようにフロントの横には、青く光るレストランがあります。パタヤのホテルと比べると、小さなレストランで大きな水槽もありません。

今回の宿泊では、何故かAgodaで予約するときに朝食付きのプランをクレジットカード決済できなかった為、朝食なしでの宿泊となります。朝食なしのプランでもパタヤのホテルの1.5倍ぐらいの宿泊費となっています。
ナナプラザ近くのホテル シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)に到着

さすが宿泊費の高いホテルだけあって、ホテルの方が部屋までスーツケースを運んでくれます。

パタヤのホテルでもそうだったのですが、ルームキー(カード)をしたの黒い部分に接触させないと行き先の階のボタンを押すことができません。その為、自分の泊まっている階と屋上と1階にしか降りることができなかったです。

ナナプラザ近くのホテル シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)に到着

パタヤのようにガラス張りでリゾート感はありませんが、都会にあるホテルという感じです。

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)のプール

ナナプラザ近くのホテル シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)に到着

Agodaで見た通りのプールです。

ナナプラザ近くのホテル シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)に到着

ジャグジーらしきものもあります。

プールの大きさに比べて、ビーチチェアーの数が多い様な気もします。プールの手前が、屋上の喫煙コーナーとなっている為、喫煙は可能です。

2泊3日の滞在でしたが、このプールで泳ぐことがありませんでした。

パタヤ3日目は、センタラ アズール ホテル パタヤ (Centara Azure Hotel Pattaya)へ移動
バンコクでの立地ですので、パタヤと比べるといけないのですがパタヤのホテルのセンタラ アズール ホテル パタヤ (Centara Azure Hotel Pattaya)の多きなプールと比べると少し残念な気がします。

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)のスカイバー

ナナプラザ近くのホテル シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)に到着

私達が行った2018年9月末の時点では、まだスカイバーは営業していませんでした。

5人ぐらいのタイの方が工事をしていました。椅子やテーブルはあるのですが、何も飲むことができません。

ナナプラザ近くのホテル シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)に到着

屋上からの風景はこんな感じです。

バンコクなので仕方がないのですが、海を望むこともできません。

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)のフィットネスセンター

ナナプラザ近くのホテル シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)に到着

今回のタイ旅行では、一度も利用していませんがこういったマシンも設置されていました。

ナナプラザ近くのホテル シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)に到着

長期滞在する人は、タイのおねーちゃんにモテる様にこういう所で体を鍛えるのでしょうね。

築浅のホテルの為、きれいです。スカイバーも現在作っている為、今後完成したらまた訪問して夜おねーちゃんとお酒を飲んでみたいと思います。

タイでは、全てが完成していないのに営業するのが普通なんでしょう。少し文化の違いを感じる一日でした。

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)の宿泊レビュー

シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)の宿泊レビュー

2018年10月20日






ナナプラザ近くのホテル シトラス スクンビット 6 バイ コンパス ホスピタリティ (Citrus Suites Sukhumvit 6 by Compass Hospitality)に到着

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です