名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた

名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた

9月末のタイ旅行への出発まで2週間を切りました。

これから出発まで長い夜が続くと思います。

今日は、会社の社長に連れられて名古屋の栄にあるタイ料理屋さんの「シーファー」へ行ってきました。

名古屋の栄にあるタイ料理屋さんの「シーファー」

名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた

「シーファー」は、元スナックをそのまま居ぬきで利用している様な感じです。

場所は、こちらです。

名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた

外に貼ってある看板メニュー

名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた

中は、こんな感じでカラオケもあり、元スナックです。

今日は、行く時間が早かったのかお客さんは私達だけでした。

「シーファー」のメニュー

名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた 名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた 名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた 名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた 名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた 名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた 名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた 名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた

タイ料理を作っているのが、スナックにありそうな小さなキッチンでしたが、これだけの大量のメニューがあります。

結構「シーファー」は、今まで行ったことのあるタイ料理屋さんと比べるとメニューが豊富となっていました。

今日、注文したタイ料理

名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた

まずは、とりあえずビールのシンハーです。

名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた

他の2人は、ソフトドリンクでココナッツジュースとマンゴージュースです。

ソフトドリンクは、缶のまま出てきました。多分タイで購入すると、10バーツとか20バーツなのでしょう。これが、一杯700円となっています。

名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた

まずは、青菜炒め(空芯菜)が出てきましたが、写真を撮るのを忘れて食べてしまいました。

次に出てきたのは、こちらの豚肉揚げの味付け(ムーデットディアウ)です。

シンハーのビールによく合います。

名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた

次に出てきたのは、こちらのタイ風焼きそば(パッタイ)です。

本場タイのパッタイを食べた事が無いので何とも言えませんが、このパッタイはおいしかったです。

桜エビの香ばしさと麺が絡み合って、ビールが進みます。

名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた

次は、こちらの海老すり身揚げ(トードマンクン)です。

蜂蜜の様な甘いソースを付けて食べます。

今までに食べた事の無い初めての味です。

なんか、映画館食べるようなキャラメルポップコーンのような味となっていました。
名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた

最後に出てきたのが、こちらの豚挽き肉と豆腐のスープ(ゲーントーフームーザップ)です。

タイ風のスープなのでしょうか?

今まで食べてきたタイ料理と比べて、若干優しい味となっています。(薄い)

名古屋市栄のシーファーでタイ料理を食べてきた

豆腐のスープとなっていましたが、何故か豆腐が入っていませんでした。

タイでは、マロニーみたいな細長いものを豆腐と呼ぶのでしょうか?又は、豆腐を仕入れていなかったので、豆腐なしで出されたのでしょうか?分かりません。

今日食べたタイ料理の中で一番美味しかったのは、タイ風焼きそば(パッタイ)ですね。次は、今まで食べた事の無い甘いソースにつけて食べた海老のすり身揚げ(トードマンクン)です。タイに行ったらもっと安く一杯食べることができるのでしょうね。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です